Dr.関塾 狛江ハイタウン校のブログ

小中学生や高校生、保護者様に役立つ情報をアップします。たまに役立たないものもあるかもしれませんが、ご愛嬌ということでご容赦くださいませ。

二十四節気『立冬』

昨日2018年11月7日より、二十四節気における「立冬」に入りました。

朝夕は冷え込むようになり、日中は日差しが弱まります。これらにより冬が近いことを感じさせる頃です。

立冬を過ぎると、初霜が降りて冬の佇まいへと変化していきます。

 

「立」には、新しい季節になるという意味があり、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」は季節の大きな節目となります。

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、簡単に言うと1年を24に分けた各期間を表す言葉です。

f:id:kanjuku-komae:20181108162138j:plain

当教室では、この二十四節気についての記述をその期間ごとに掲示しており、私たち自身も教養として覚えたいと考えております。
ご来塾の際には、二十四節気掲示をぜひご覧ください。

 

Dr.関塾 狛江ハイタウン校HP →http://komae-hightown.dr-kanjuku.net/

Dr.関塾 世田谷粕谷校HP   →http://kasuya.dr-kanjuku.net/

Dr.関塾 世田谷船橋校HP   →http://setagaya-funabashi.dr-kanjuku.net/

Dr.関塾 本郷台上郷中野町校HP→http://kamigo-nakano.dr-kanjuku.net/

 

今回のブログ内容はいかがでしょうか?

小中学生や高校生、その保護者様に役立つであろう内容をアップしています。たまに日常のことも書きます。「読者登録」していただけると、日々の更新の励みになります。ぜひ、よろしくお願いいたします